10/13八ヶ岳MUSIC&WEATHER『雨の日、映画のようなライブ映像はいかがでしょう?』

Extreme weather by kevin dooley

10月12日 八ヶ岳の天気

詳しい天気はコチラ

台風の影響で今日は1日中雨になります。台風の進路に注意しながら安全な場所で過ごしましょう。こういうときは外に出ないのが一番。家でゆっくり映画を観たり、本を読んだり、音楽を聴いたり、普段なかなか時間をとれない事をじっくりとやるのもいいでしょう。

『雨の日のピアノ、27分間のスペクタクル。美しさと力強さに引き込まれる圧巻のライブ映像』

まるで1本の映画を見ているようなライブです。高木正勝のピアノは画が浮かんでくる。静かなソロピアノ、ストリングスを率いた編成、それぞれの場面から喜びや悲しみといった感情が聴き取れます。

高木正勝は『おおかみこどもの雨と雪』の音楽を手がけたことでも有名なピアニストです。今までに10枚以上のアルバムをリリースすると同時にドラマ、CM、映画などの映像の音楽も多く手がけています。

この映像は2013年に行われたSUKIYAKI TOKYO 2013のパフォーマンス。20年以上に渡り世界のワールドミュージック、カルチャーを紹介し続けているフェスティバルで、この演奏でも後ろにアフリカの映像が映されたりとワールドミュージックを意識した演出がされています。

どの場面も目が離せません。序盤のピアノソロに続き、11分ころから声楽、後半になるにつれ楽器が増え、場面が切り替わっていきます。

静寂すらも演奏になり、音像が観えるようなパフォーマンス。雨の日の1日、たまには映画のようなライブを観るのはいかがでしょう?

きむらゆうきち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る