10/14八ヶ岳MUSIC&WEATHER『2週連続の台風一過、今日は気持ちも晴れやか』

http://guitaridea.blogspot.jp/2010/05/eddie-lang-selected-works-1926-1932.html

10月14日 八ヶ岳の天気

☁→☼

詳しい天気はコチラ

明け方までは台風の影響で雨になりそうです。徐々に天気は回復してきて、午後からは晴れ間もみえそうです。

『台風がいって安心したので、ラグタイム・ギターで一休み』

今日の1曲はギターの名手、エディ・ラング「add a little wiggle」。ジャズ・ギターの歴史は、この人から始まったと言っても過言ではないほど重要な人物です。クラシック以外で初めてギターで単音のメロディを弾いたとも言われているのが、ジャズ・ギターの開祖たる所以です。

ラングは、1902年生まれのイタリア系アメリカ人で、1920年代中頃から数多くのセッションに参加しました。黒人ブルースギタリスト ロニー・ジョンスンとの共演や、ベシー・スミスの伴奏を務めたりしています。その実力は黒人ブルースギタリストも認めるほどでした。

同世代のジャズギターで有名なのは、映画「ギター弾きの恋」(ウディ・アレン監督)でショーン・ペンが演じたジャンゴ・ラインハルトでしょう。しかし、彼はエディ・ラングよりも少し年下。もしかしたらジャンゴも手本としていたかもしれないのがエディ・ラングなのです。

2週連続の台風で、少し疲れましたね。でも、これで一安心。やはり晴れは気持ちの良いものです。今日はエディ・ラングの演奏を聴きながらお茶でも飲みましょう。

きむらゆうきち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る