旬を逃さず知れるサイト“旬食予報”

グラフィックス1

ぐるなびが運営している野菜や果物の旬を伝えるサイト旬食予報が面白い。

このサイトでは旬の野菜を紹介しているだけでなく、旬予報士とよばれる著名人たちが寄せる旬の食材情報も掲載されている。評論家、料理人、フードコラムニストなど、それぞれの視点があって見ごたえがある。

また、旬の食材の現在の出荷量がひと目で分かるようにマップも用意されている。出荷量に応じてマップ上にアイコンを表示して、どこで、何が、どれくらい出荷されているかを視覚化している。このマップを見てからスーパーに行けば、並んでいる野菜の中でどれが旬の産地のものなのかを見分けることが出来る。

旬の情報をリアルタイムでも発信。特販員情報として築地に勤める仲卸人からの情報をtwitterでながしているのだ。早朝から写真付きで投稿されているので、市場にいるような臨場感が味わえる。初物の情報もあるので、twitterをチェックして料理の食材を選ぶのもいいかもしれない。“旬食予報”のタイムラインか、twitterハッシュタグ#shunshokuで検索すると投稿が確認出来る。

グラフィックス2

旬食予報が優れているのは、旬の情報を逃さずに知れる工夫がされているからだろう。旬は野菜でも果物でも“情報”でも過ぎ去ってしまったら旬ではなくなる。

さらに人の気持ちの“旬”も逃さない。ぐるなびと連動してで旬の食材をつかった店を探せたり、旬の食材が買えるぐるなび食市場にもリンクしていたりと、“買いたい!食べたい!”と思ったらスグに行動出来る仕組みもうれしい。

ハウス栽培や輸入食材が多く流通している今だからこそ、正確で新鮮な旬の情報を知って“おいしい”食材と出会いたいものだ。さっそく、今日の旬の食材は何かチェックしてみよう!

旬食予報 http://www.shunshokuyoho.jp

きむらゆうきち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る