ハロウィンかぼちゃ“表情”コレクション

1796498584_70ae88ed6e_o

10月31日はハロウィンパーティー。最近では日本でも定着してきたイベントだ。ハロウィンといえばジャック・オ・ランタン。大きなかぼちゃをくり抜いて、中にキャンドルを入れた飾りだ。

そもそもジャックランタン、または、ジャック・オー・ランタン、または、ジャッコランタン(英: Jack-o’-Lantern)は、アイルランドおよびスコットランドに伝わる鬼火のような存在。名前は “ランタン持ちの男”の意。火の玉の姿の他、光る衣装を身に纏うカボチャ頭の男の姿であらわれることもある。

言い伝えとしては、生前に堕落した人生を送ったまま死んだ者の魂が死後の世界への立ち入りを拒否され、悪魔からもらった石炭を火種にし、萎びて転がっていたカブをくりぬき、それを入れたランタンを片手に持って彷徨っている姿だとされているそうだ。

カブでつくられたジャック・オ・ランタン。20世紀初頭のものだそう。ちょっと表情が怖い。

220px-Traditional_Irish_halloween_Jack-o'-lantern

 

wikipedia

 

今回は、ハロウィンパーティーでつかう、ジャック・オ・ランタンの表情コレクション!世界には様々なハロウィンかぼちゃがある。超高度なイラストを彫ったものから、ゆるい表情まで、今年はこれを参考にジャック・オ・ランタンを作っていてはいかがでしょう?
3962893243_828cd07c17_z 2981749128_b343d81768_z 2988719870_2a0c789f4e_z 9675335624_286b9ce448_z 281920577_132511d496_z 1571592899_dc4290ad46_z 3998062496_19739368da_z8922202674_1fd89f1fa6_z 2989645691_c2acbdeb12_b

phot by flickr

きむらゆうきち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る