メルボルンの“こだわり”カフェ

AS-0goodfood-aw-20140912145909955253-620x0

オーストラリア メルボルン中心街にあるRaw Traderは、有機、菜食主義、砂糖不使用、グルテンフリー、乳製品を含まない料理専門店だ。徹底したこだわりに思わず興味がわいてしまった。

Raw Trader http://rawtrader.com.au/

そのメニューはというと、朝食は2種類のグラノーラ。持ち歩きできるココナッツとナッツのバーがある。グラノーラには、ソバ、有機ドライフルーツ、ナッツなどが入っていて、食感も良さそうだ。
AS-0goodfood-aw-20140912145957281524-620x0

http://www.goodfood.com.au/good-food/eat-out/review/restaurant/raw-trader-20140912-3fh5f.html#map-canvas

ドリンクは、コーヒー、豆乳、ハーブティーなどがあるが、特徴的なのはアーモンドミルクだ。この店では1週間に200リットルもでる人気ぶりだそうだ。

その他にも有機チョコレートケーキや、ベリーシャーベット、チャイなどもある。

rawtrader_layout3

http://rawtrader.com.au/

食事は人それぞれ好みがある。この記事でも、けして菜食主義をおすすめするわけではないが、これだけファッショナブルで健康になれそうなメニューならば、一度味わってみたい気がしてくる。

日本でも目にする機会が多くなった菜食主義や原料・料理方法にこだわりのある店。その内容や主義もさることながら、今回紹介したRaw Traderのようにメニューやディスプレイ、店の雰囲気などが魅力的ならば先入観を持たずに利用してみたい。

きむらゆうきち

参照:http://www.goodfood.com.au/good-food/eat-out/review/restaurant/raw-trader-20140912-3fh5f.html#map-canvas

http://rawtrader.com.au/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る