農業もIT化!無料で使える農業アプリ「畑らく日記」

http://www.hata-nikki.jp/

農業も効率化・合理化が進むにつれIT技術の活用が必須になってきている。オランダのトマト栽培ように作業内容から収量のコントロールまで完全にIT化する大規模農業もあれば、田んぼの水量を24時間監視する最新のIT技術まで、農業分野のIT化はトレンドとなっている。

ただ、いきなり大掛かりなIT技術は導入しにくい。特に小中規模の農家や家庭菜園でIT化なんて…と思っている人にこそ紹介したいのが「畑らく日記」だ。

 

一番手軽な農業IT化ツール「畑らく日記」

農業アプリ「畑らく日記」は、農作業をする誰もが簡単に栽培履歴・農作業日誌を記録することができる、無料で使えるスマホアプリだ(Android 2.3.3以上に対応)。

音声入力機能で、作物・作業(状態)・数量・単位を入力したり、写真で作物の状態を記録できる。

畑らく日記 http://www.hata-nikki.jp/

畑らく日記 http://www.hata-nikki.jp/

 

実際の使い方は動画で紹介されている。

畑らく日記 使い方あれこれ…http://www.hata-nikki.jp/about/howuse/

これがあれば面倒だった農業日誌の手間が省けるだけでなく、出荷の実績や生育状態も管理できる。無料版で日記・メモ・写真の記録ができるほか、有料版ではデータの共有もできる。本格的な農業法人から、家庭菜園まで幅広く使えそうなツールだ。

きむらゆうきち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る